有無を言わさないのがうちの病院

年末から年明けにかけて絶好調だったリオママ。

緊張の糸が切れました…

去年12月に急遽本院への移動が決まり…

移動命令が出たのが移動する2週間前

早すぎるやろwww

有無を言わさないのがうちの病院でして…

ぬるま湯の診療所から極寒の本院外来へ移動となりました。

本院外来は昔から良くない噂が消えない部署でして…

・いじめがある

・派閥がある

・仕事を教えてもらえない

…と様々な理由で入職しても退職者が後を絶たない職場であります。

なぜ、そんな職場にリオママが行く羽目になったのか。

1つは診療所に何度も辞めてるパートが復帰したこと。

復帰したのにも関わらずすぐ長期休暇になりやがった。

お前のせいで移動する羽目になったんだぜ

…と面と向かって言えないことをここで言ってみる。

もう一つはリオママだったら打たれ強そうだったから。

外来の昔ながらの風習を変えれるだろうと上司の判断(?)。

何はともあれ12月から外来で働いてます。

いやー仕事がヘビー過ぎて痩せましたよ

多分以前会ったことのあるマイミクさんはびっくりするかと思います。

スタッフは思っていたほど意地悪ではないし、仕事もよく教えてくれる。

飲みにも誘ってもらったり。

意外と馴染んでたりします。

だけど、覚える仕事が半端ない…

元々記憶力があまりよろしくないリオママ…

新しいこと頭に詰めすぎました…

それと息子のセンター試験…

倒れちゃダメだ…

倒れちゃダメだ…

と自分に言い聞かせ、息子からも

「入院だけはやめてね」

と痛恨の一撃を入れられ…

センター試験が終わった翌日から体調不良に陥ったものの、仕事に無理しながら行ってました。

先週1週間自宅で全く食事が作れなくなるほど体力が無くなり…

まさに瀕死状態

とうとう土曜日に倒れてパパに病院に連行されました

それでも日曜日仕事に出かけたリオママ。

一緒に仕事をしていた先輩が見るに見かねて帰らせてくれました。

だれかケアルガ唱えてくれ…

食事もほとんど食べれず昨日病院に行ったら…

「過労だね。しばらく休み取りなさい」

…てなわけで自宅療養となりました

…過労ってか

とりあえずあんまり食べれないからゴロゴロしてます

1週間で完全復活しなきゃ

給料なくなる



東京・青山「こどもの城」が2月1日をもって閉館することに! 実は大人ひとりでも十分楽しめるってこと、ご存じでした?
… にピッタリの、癒し空間。東京・青山にいるとは思えないゆったりとした時間を堪能したあとは、1階にある「カフェ キャッスル」へ。 … 1月のおすすめメニュー、どう考えても大人の味「大粒牡蠣とせりの味噌クリームパスタ」(税込1180円)を食べれば大満足。小腹を満たしたいあなた (続きを読む)